close
1.

図書

図書
原田敬一編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2015.4
シリーズ名: 地域のなかの軍隊 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
農村と都会の軍隊 : プロローグ 原田敬一 [執筆]
軍都大阪の形成 堀田暁生 [執筆]
大阪 : ゴーストップ事件
軍都伏見の形成と終焉 福林徹 [執筆]
京都と原爆 小林啓治 [執筆]
軍都姫路と民衆 小林啓治 [執筆]
姫路 : 戦災復興都市連盟と戦災復興 佐々木和子 [執筆]
軍拡・軍縮と舞鶴鎮守府 : 三舞鶴町の盛衰 飯塚一幸 [執筆]
奈良の軍隊と地域 竹末勤 [執筆]
大阪府下の入営・演習・在郷軍人会 遠藤俊六 [執筆]
大阪 : 伴林氏神社と「西の靖国」造営運動 福島幸宏 [執筆]
慰霊・追悼と民衆 : 遺骨・墓・仏教 森下徹 [執筆]
兵庫 : 第一次世界大戦と青野原俘虜収容所 大津留厚 [執筆]
農村と都会の軍隊 : プロローグ 原田敬一 [執筆]
軍都大阪の形成 堀田暁生 [執筆]
大阪 : ゴーストップ事件
2.

図書

図書
大津留厚 [ほか] 編
出版情報: 京都 : 昭和堂, 2013.5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
拡大するハプスブルク 河野淳執筆
領邦君主から皇帝へ 服部良久執筆
ネーデルラントの統一と分裂 加来奈奈執筆
スペイン・ハプスブルク 立石博高執筆
ハンガリー・ボヘミア 河野淳執筆
オーストリア諸邦 石井大輔執筆
「英雄の時代」と「啓蒙の世紀」 岩崎周一執筆
農村と地方都市 秋山晋吾執筆
南ネーデルラントにみる「国民概念の変遷」 阿南大執筆
「帝都」ウィーンの宮廷社会 岩崎周一執筆
啓蒙の担い手たち 上村敏郎執筆
聖界領邦ザルツブルクとその世俗化 後藤秀和執筆
ナポレオン戦争からハプスブルク君主国の崩壊まで 大津留厚執筆
ハプスブルクの国制 上田理恵子, 京極俊明執筆
ハプスブルクの軍制と外交 武藤真也子, 馬場優執筆
言語と民族/国民の間 中澤達哉, 岡本真理, 藤井欣子執筆
近代社会のダイナミズム 山本明代, 高田茂臣執筆
ハプスブルク君主国とEU 羽場久美子執筆
ポスト・ハプスブルクという射程 水野博子執筆
自由の限界、福祉の境界 姉川雄大執筆
新しい国家、健やかな子 江口布由子執筆
文化空間としてのユーゴスラヴィア 山崎信一執筆
拡大するハプスブルク 河野淳執筆
領邦君主から皇帝へ 服部良久執筆
ネーデルラントの統一と分裂 加来奈奈執筆
3.

図書

図書
大津留厚 [ほか] 著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2003.11
シリーズ名: 近代ヨーロッパの探究 / 望田幸男, 村岡健次監修 ; 10
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
山本幸司 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.11
シリーズ名: 岩波講座天皇と王権を考える / 網野善彦 [ほか] 編集委員 ; 第10巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論 山本幸司
貴族たちの見た院と天皇 美川圭著
武士にとっての天皇 高橋典幸著
江戸幕府の天皇観 藤田覚著
「一木一草」への視線 : 中国から見た天皇制論議 孫歌著
天皇と巡幸 羽賀祥二著
「国体」の視覚化 : 大正・昭和初期における天皇制の再編 原武史著
天皇家の婚姻と出産 川村邦光著
メディアとしての天皇制 : 占領から高度成長へ 吉見俊哉著
フランツ=ヨーゼフの万華鏡 : 近代皇帝の肖像 大津留厚著
北欧の王室 : 社民型福祉国家と王制 岡沢憲芙著
朝鮮半島における王権の正統性 伊藤亞人著
序論 山本幸司
貴族たちの見た院と天皇 美川圭著
武士にとっての天皇 高橋典幸著
5.

図書

図書
山田史郎 [ほか] 著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 1998.12
シリーズ名: 近代ヨーロッパの探究 / 望田幸男, 村岡健次監修 ; 1
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
大津留厚著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 1996.8
シリーズ名: 世界史リブレット ; 30
所蔵情報: loading…