close
1.

図書

図書
駒村圭吾, 吉見俊哉編著
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2020.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1945年8月15日 駒村圭吾著
日本国憲法の誕生. 1 新憲法の制定過程 山崎友也著
日本国憲法の誕生. 2 新生日本の基礎形成 新井誠著
自主憲法制定の希求と「逆コース」 西村裕一著
60年安保闘争と民主主義 横大道聡著
高度成長期と憲法 片桐直人著
田中角栄の時代 原田一明著
戦後政治の総決算と自民党長期単独支配の終焉 水谷瑛嗣郎著
混沌化する政治 岡田順太著
"変人"小泉純一郎による官邸主導型政治の登場 瑞慶山広大著
改憲論議の高揚・停滞と「迷走する政治」 愛敬浩二著
熟議なき決断主義の時代?政治日程にのる憲法改正 青井未帆著
「忖度の政治」と憲法 駒村圭吾著
「文化的」と戦後日本 吉見俊哉著
未来完了形で戦後憲法を読む キムソンホ著 ; 駒村圭吾訳
1945年8月15日 駒村圭吾著
日本国憲法の誕生. 1 新憲法の制定過程 山崎友也著
日本国憲法の誕生. 2 新生日本の基礎形成 新井誠著
2.

図書

図書
吉見俊哉著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2019.5
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1777
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
吉見俊哉著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.9
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1736
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
科学技術振興機構社会技術研究開発センター編 ; 島薗進 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 丸善プラネット , 東京 : 丸善出版 (発売), 2018.2
シリーズ名: 科学技術と知の精神文化 / 科学技術振興機構社会技術研究開発センター編 ; 7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「科学的助言」の大切さと難しさ : 総論 阿部博之著
現代科学技術倫理の宗教的な次元 島薗進著
揺りかご前から墓場の後まで : 現代医療の一断面 村上陽一郎著
人文学のための弁明 (アポロギア) 野家啓一著
文系の知とは何か? : 「文系学部廃止」の衝撃 吉見俊哉著
革新的サイバニックシステムによる未来開拓 : テクノピアサポートの時代に生きる 山海嘉之著
超高齢社会を乗り切る漢方の知恵 渡辺賢治著
若手研究者が育つ条件 : 材料科学における事例から 細野秀雄著
心の病の変遷 : 統合失調症から自閉症スペクトラムへ 内海健著
「科学的助言」の大切さと難しさ : 総論 阿部博之著
現代科学技術倫理の宗教的な次元 島薗進著
揺りかご前から墓場の後まで : 現代医療の一断面 村上陽一郎著
5.

図書

図書
丹羽美之, 吉見俊哉編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2018.7
シリーズ名: 記録映画アーカイブ ; 3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
吉見俊哉著
出版情報: 東京 : 集英社, 2016.2
シリーズ名: 集英社新書 ; 0823E
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
吉見俊哉著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.3
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7-2016.7
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
橋爪大三郎 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2016.9
シリーズ名: ちくま新書 ; 1205
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
社会学概論 橋爪大三郎 [執筆]
理論社会学 大澤真幸 [執筆]
都市社会学 若林幹夫 [執筆]
文化社会学 吉見俊哉 [執筆]
家族社会学 野田潤 [執筆]
社会調査論 佐藤郁哉 [執筆]
社会学概論 橋爪大三郎 [執筆]
理論社会学 大澤真幸 [執筆]
都市社会学 若林幹夫 [執筆]
10.

図書

図書
長尾真監修
出版情報: [東京] : KADOKAWA, 2015.1
シリーズ名: 角川インターネット講座 ; 03
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
知識・情報の活用と著作権 長尾真 [執筆]
インターネット時代の著作権制度 中山信弘 [執筆]
万人が著作者の時代 : 米国の議論から 名和小太郎 [執筆]
デジタルアーカイブのオープン化と著作権の新時代 岡本真 [執筆]
電子書籍とは何か? 萩野正昭 [執筆]
情報共有時代の社会制度 : グーグルとフェイスブックが投げかける問い 歌田明弘 [執筆]
ウェブと電子書籍は、作品と作者をどう変えたか 仲俣暁生 [執筆]
デジタルアーカイブとは何か 杉本重雄 [執筆]
メタ複製技術時代の「世界脳」 : 書物へのオマージュと電子化された「知」 遠藤薫 [執筆]
デジタルの衝撃と文化のサスティナビリティ 吉見俊哉 [執筆]
知識・情報の活用と著作権 長尾真 [執筆]
インターネット時代の著作権制度 中山信弘 [執筆]
万人が著作者の時代 : 米国の議論から 名和小太郎 [執筆]