close
1.

図書

図書
桑原, 武夫(1904-1988) ; 中野, 好夫(1903-1985) ; 河盛, 好蔵(1902-) ; 中島, 健蔵(1903-1979)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1972.9
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 74
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
宮沢賢治論 中島健蔵
井伏鱒二 中島健蔵
善意のゆくえ 中島健蔵
スタンダールの孤独 中島健蔵
喪書記 中島健蔵
大地の歴史 中島健蔵
戦前と戦後 中島健蔵
ボードレールと革命 中島健蔵
文学の根本問題 中島健蔵
芸術における新しさの意味 中島健蔵
翻訳論 河盛好蔵
芥川龍之介『河童』 河盛好蔵
文学空談(抄) 河盛好蔵
仏国滑稽作家列伝 河盛好蔵
花のパリ 河盛好蔵
瀧井孝作伝 河盛好蔵
「無限抱擁」について 河盛好蔵
孤高の精神 中野好夫
諷刺文学序説 中野好夫
近代文学の運命 中野好夫
私小説の系譜 中野好夫
浪漫主義 中野好夫
私の信条 中野好夫
ぼらのへそ(抄) 中野好夫
人間の死にかた(抄) 中野好夫
川路聖謨 中野好夫
幸田露伴 中野好夫
スタンダール 桑原武夫
能郷白山と温見 桑原武夫
慰戯としての文学 桑原武夫
芸術家の実生活と作品 桑原武夫
『三国志』のために 桑原武夫
ブルーデル雑記 桑原武夫
三好達治君への手紙 桑原武夫
第二芸術 桑原武夫
芭蕉について 桑原武夫
歴史と文学 桑原武夫
『七人の侍』 桑原武夫
森外三郎先生のこと 桑原武夫
『大菩薩峠』 桑原武夫
松本清張の文学 桑原武夫
おやじ 桑原武夫
中天に輝く球体 桑原武夫
駒井能登守のために 桑原武夫
宮沢賢治論 中島健蔵
井伏鱒二 中島健蔵
善意のゆくえ 中島健蔵
2.

図書

図書
中島健藏著 . 桑原武夫著 . 中野好夫著 . 竹山道雄著 . 高橋義孝著 . 竹内好著
出版情報: 東京 : 講談社, 1968.4
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 93
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著
自分のこと 中島健藏著
生い立ち 中島健藏著
青年の心理 中島健藏著
知識階級の運命 中島健藏著
藝術における新しさの意味 中島健藏著
長篇小説「自畫像」はしがき 中島健藏著
危險な情況 中島健藏著
ボードレール私見 中島健藏著
ラシーヌへの道 桑原武夫著
三國志のために 桑原武夫著
第二藝術 桑原武夫著
傳統 桑原武夫著
河上肇『自敍傳』 桑原武夫著
啄木の日記 桑原武夫著
明治の再評價 桑原武夫著
藝術の社會的効果 桑原武夫著
揚州八怪から 桑原武夫著
孤高の精神 中野好夫著
二つの文學 中野好夫著
森鴎外 中野好夫著
秋聲の描く女 中野好夫著
風刺文學序説 中野好夫著
近代文學の運命 中野好夫著
浪曼主義 中野好夫著
私の信條 中野好夫著
幸田露伴 中野好夫著
スイスにて 竹山道雄著
ベルリンにて 竹山道雄著
オランダの訪問 竹山道雄著
トーマス・マンのフロイト論 高橋義孝著
補説・ルカーチュ『上部構造としての文學』に對する批評 高橋義孝著
藝術と進歩 高橋義孝著
死と日本人 高橋義孝著
中國人の抗戰意識と日本人の道徳意識 竹内好著
權力と藝術 竹内好著
近代の超克 竹内好著
周作人から核實驗まで 竹内好著
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著
3.

図書

図書
堀口大學 [ほか] 譯
出版情報: 東京 : 新潮社, 1951.8
シリーズ名: アンドレ・ジイド全集 / アンドレ・ジイド著 ; 第15巻
所蔵情報: loading…
目次情報:
文藝餘論 渡邊一夫, 桑原武夫 [共] 譯
偏見なき精神 今日出海, 鈴木健郎, 中島健蔵譯
文藝餘論 渡邊一夫, 桑原武夫 [共] 譯
偏見なき精神 今日出海, 鈴木健郎, 中島健蔵譯