close
1.

図書

図書
田山花袋 [著] ; 小谷野敦編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2001.5
シリーズ名: 明治の文学 / 坪内祐三編集 ; 第23巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
少女病
蒲団
私のアンナ・マアル
少女病
蒲団
2.

図書

図書
田山花袋著 ; 相馬庸郎編
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1995.11
シリーズ名: シリーズ・人間図書館 ; . 作家の自伝||サッカ ノ ジデン ; 25
所蔵情報: loading…
目次情報:
東京の三十年
私の経験
東京の三十年
私の経験
3.

図書

図書
田山録弥著 ; 定本花袋全集刊行会編
出版情報: 京都 : 臨川書店, 1993.12-1994.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第9巻. ある僧の奇蹟
Sとその妻
號泣
彼の一日
彼女の幻影
山上の震死
2と3
鸚鵡
遺伝の眼病
Nの水死
萎れた花
土藏のかげ
錆びた沼
再生
一夜
強い心
絶壁
林に添った道
Kの死因
一つの空想
ぬかり道
島の虐殺
一つの恐怖
第10巻. 殘雪
新しい芽
鈴子の戀
第11巻. 廢驛
曠野の戀
心の珊瑚
第12巻. 源義朝
通盛の妻
道綱の母
第13巻. 百夜
戀の殿堂
二つの燕
浴室
第14巻. ふる郷
憶梅記
野の花
重右衛門の最後
梅屋の梅
女教師
山小屋
春潮
名張少女
第15巻. インキ壷
描寫論
文章新語
小説新論
尾崎紅葉とその作品
西鶴小論
フロオベルとゴンクール
アルフォンス・ドオデエ
『方丈記』に現れたる源平の盛衰
『浦のしほ貝』に見出したる『自然』
卓上論
東京の三十年
第16巻. 女峰の谷
北伊豆
關東平野の雪
北武藏野
松川浦に遊ぶ
秩父の山裾
日光と鹽原
熊野の山水
秋の京阪の二日
北浦を下る
猊鼻溪を見る
葡萄峠を度る
印旛沼にて
身延の霧
多摩の水源
雪の信濃
晃山再々記
若狹道
北國街道
香山遊記
箱根紀行
備後の山中
日光の山寺で
雪の伊香保
山を越えて伊那へ
耶馬溪の一夜
川について
日光山の奥
碓井の古道
雪中の木曽
陸羽一匝
春の日光山
山水小記
第17巻. 花袋歌集
わすれ水
白い鳥
弓子
春草
第18巻. くれない
浅い春
第19巻. 渦
心の緒
第9巻. ある僧の奇蹟
Sとその妻
號泣
4.

図書

図書
田山録弥著 ; 定本花袋全集刊行会編
出版情報: 京都 : 臨川書店, 1993.4-1995.9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第20巻: かの女
海の上
娘達
第21巻: 黒髪
水あほひ
アカシヤ
第22巻: 銀盤
草みち
百日紅
第23巻: わが影
小詩人
小桃源
悲劇?
秋晴
アリユウシヤ
マウカ
隣室
古駅
死屍
砲弾
白紙
山鳥一羽
花袋随筆
第24巻: 毒と薬
黒猫
夜坐
第25巻: 第二軍従征日記
東京震災記
史蹟名勝花袋行脚
第26巻: 美文作法
小説作法
長編小説の研究
『野の花』序
作者の主観
主観客観の弁
天と地と
天なる星地なる少女
さびしみの悲哀
熱烈なる文学
自然主義の前途
描写雑論
偶感偶語
離れて観んとする心
自他の融合
歩いた道が異つて居た
ナチュラリズム からブディズム へ
第27巻: 近代の小説
椿
海をこえて
小さな鳩
流矢
日蝕の日
第28巻: 満鮮の行楽
古人の遊跡
水郷日田
第20巻: かの女
海の上
娘達
5.

図書

図書
田山録弥著 ; 定本花袋全集刊行会編
出版情報: 京都 : 臨川書店, 1993.4-1993.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1巻: 生
蒲団
一兵卒
土手の家
ネギ一束
少女病
寫眞
車の音
おし灸
不安
第2巻: 縁
田舎教師
幼児
げんげ
拳銃
ある死
記念會
幼きもの
町より山へ
第3巻: 髪
春雨
残る花
包丁
第4巻: 一握の藁
別るゝまで
別れてから
散歩
線路
女の髪
郊外にて
劇場で
楽園
赤い肩掛
胡瓜
椿の花
鴬に
暴風雨の前
霜解
寒い朝
ある朝
パラソル
蝋燭
明るい茶の間
ある母の眼病
鶴田君
第5巻: 燈影
孤獨
風雨の夜
燈臺へ行く道
トコヨゴヨミ
毒草
九時すぎ
山の湯
戀ごころ
野の道
日曜日の遠足
悪友?
第6巻: 時は過ぎ行く
合歓の花
帰京
籾がら
ボールドに買いた字
毒薬
をばさんのIMAGE
二人の最後
旅の者
息子への手紙
山の町まで
二人の母親
ある大工の嬶
第7巻: 黄い小さい花
山村
歸國
山荘にひとりいて
出水
丘の上
ある轢死
山の悲劇
長流
KとT
禮拝
祖先
丘の悲劇
心願
山の旅舎
埋めた金
赤い夕日
大隊長の帽子
お蔦
小さな舟
剃刀と鋏
河ぞひの家
三人
芍薬
夜の灯
女の留守の間
黄い蕎麦
第8巻: 一兵卒の銃殺
再び草の野に
河ぞひの春
第1巻: 生
蒲団
6.

図書

図書
田山花袋著
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1983.4
シリーズ名: 明治大正文学回想集成 ; 2
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
田山花袋著
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1983.4
シリーズ名: 明治大正文学回想集成 ; 3
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
徳田秋声著 . 田山花袋著 . 島村抱月著
出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1982.11
シリーズ名: 明治大正文学史集成 ; 6
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
田山花袋 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 平凡社, 1981.2
シリーズ名: 日本人の自伝 ; 17
所蔵情報: loading…
目次情報:
東京の三十年 田山花袋著
俳句の五十年 高浜虚子著
詩人金子光晴自伝 金子光晴著
東京の三十年 田山花袋著
俳句の五十年 高浜虚子著
詩人金子光晴自伝 金子光晴著
10.

図書

図書
by Tayama Katai ; translated and with an introduction by Kenneth G. Henshall
出版情報: [Tokyo] : University of Tokyo Press, c1981
シリーズ名: Unesco collection of representative works ; Japanese series
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
The quilt
The end of Jūemon
One soldier
The girl watcher
The railway track
The photograph
The sound of wheels
One cold morning
The quilt
The end of Jūemon
One soldier