close
1.

図書

図書
小澤利男, 加賀乙彦, 落合恵子著
出版情報: 東京 : 集英社, 2014.7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
大岡信 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 皓星社, 2002.9-2010.7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1: いのちの初夜 北條民雄著
間木老人 北條民雄著
癩院受胎 北條民雄著
吹雪の産声 北條民雄著
癩家族 北條民雄著
望郷歌 北條民雄著
甘藷 吉成稔著
兄の死 豊田一夫著
癩夫婦 宮島俊夫著
檻のなかに 宮島俊夫著
愛のかたち : 自然心中の記 (其の一) 小泉孝之著
愛のかたち : 自然心中の記 (其の二) 小泉孝之著
ビラ配り 小泉孝之著
泥えびす 沢田五郎著
青蛙物語 沢田五郎著
生きものの時 名草良作著
影の告発 名草良作著
2: 汚れた金色 森春樹著
祭の前夜 森春樹著
蛍光 森春樹著
いけにえ 森春樹著
雪の花は 森春樹著
弱肉強食 森春樹著
オリオンの哀しみ 氷上恵介著
九年間 甲斐八郎著
甲斐八郎著
その日 甲斐八郎著
海の上で 甲斐八郎著
飢えの記録 甲斐八郎著
鼻の周辺 風見治著
不毛台地 風見治著
不在の街 風見治著
絆影 風見治著
久遠の花 桜井哲夫著
盲目の王将物語 桜井哲夫著
3: たね 冬敏之著
冬敏之著
高原の療養所にて 冬敏之著
埋もれる日々 冬敏之著
その年の夏 冬敏之著
長靴の泥 冬敏之著
街の中で 冬敏之著
ハンセン病療養所 冬敏之著
林檎 島比呂志著
奇妙な国 島比呂志著
永田俊作 島比呂志著
カロの位置 島比呂志著
豊満中尉 島比呂志著
生存宣言 島比呂志著
玉手箱 島比呂志著
海の沙 島比呂志著
1: いのちの初夜 北條民雄著
間木老人 北條民雄著
癩院受胎 北條民雄著
3.

図書

図書
Kaga Otohiko ; aus dem Japanischen von Ralph Degen
出版情報: Berlin : be.bra Verlag, c2006
シリーズ名: Japan-Edition
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
笠原嘉 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1997.3
シリーズ名: 人間のこころを考える ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
精神科の診察室から 笠原嘉著
患者との対話 : とくに言葉とモノの使用をめぐって きたやまおさむ著
欝病と文学 加賀乙彦著
不安 : その起原と意義 田代信維著
「医者と患者」の心理 河合隼雄著
精神科の診察室から 笠原嘉著
患者との対話 : とくに言葉とモノの使用をめぐって きたやまおさむ著
欝病と文学 加賀乙彦著
5.

図書

図書
加賀乙彦著
出版情報: 東京 : 新潮社, 1991.9
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
加賀乙彦著
出版情報: 東京 : 潮出版社, 1991.11
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
加賀乙彦著
出版情報: 東京 : 講談社, 1991.7
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
加賀乙彦編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1990.12
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
脳死の「基準」とは何か 森岡恭彦対談
「死への存在」としての人間 アルフォンス・デーケン対談
合わせ鏡の接点で 岩崎洋治対談
「死の定義」各国事情 中谷瑾子対談
心臓移植の虚と実 曲直部壽夫対談
「脳死」か「心臓死」か 本田勝紀対談
リビング・ウィルをめぐって 廣瀬勝世対談
倫理委員会の意義と実際 斎藤隆雄対談
心臓移植を認める条件 中島みち対談
ヒポクラテスの誓いが崩れるとき 中川米造対談
対談を終えて : ひとつの提案 加賀乙彦
脳死の「基準」とは何か 森岡恭彦対談
「死への存在」としての人間 アルフォンス・デーケン対談
合わせ鏡の接点で 岩崎洋治対談
9.

図書

図書
加賀乙彦著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1990.3
シリーズ名: 叢書・死の文化 ; 10
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
加賀乙彦著
出版情報: 東京 : 潮出版社, 1989.6
所蔵情報: loading…