Blank Cover Image

タイトルと所在が表示されます

中世文学の世界 : 西尾実先生古希記念論文集

フォーマット:
図書
責任表示:
上甲幹一編者代表
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 1960.3
形態:
iv, 386p ; 22cm
著者名:
目次情報:
中世展望 : 平家の窓から 高木市之助 [執筆]
源氏物語の「もののけ」について 西郷信綱 [執筆]
『富家語』の研究 益田勝実 [執筆]
『保元物語』の文学史的意義 : 文保・半井本および金比羅本をめぐって 永積安明 [執筆]
『平家物語』「戒文」の異文について : 屋代本との対比において 時枝誠記 [執筆]
鴨長明歌論考 : 俊成の歌論との関係を中心として 久松潜一 [執筆]
玉葉集時代と宋詩 小西甚一 [執筆]
道元と兼好 : 文学史的試論 安良岡康作 [執筆]
「幽玄」と「有心」との比較における一つの問題 釘本久春 [執筆]
有心連歌の完成について 谷宏 [執筆]
四巻本風姿家伝考 : 附、花伝七篇の成立をめぐる諸問題 表章 [執筆]
新謡曲百番の諸問題 田中允 [執筆]
早歌の新旧 横道万里雄 [執筆]
御伽の文学 市古貞次 [執筆]
中世詞と芭蕉 広末保 [執筆]
木下長嘯子と運命の処理 斎藤清衛 [執筆]
中世展望 : 平家の窓から 高木市之助 [執筆]
源氏物語の「もののけ」について 西郷信綱 [執筆]
『富家語』の研究 益田勝実 [執筆]
『保元物語』の文学史的意義 : 文保・半井本および金比羅本をめぐって 永積安明 [執筆]
『平家物語』「戒文」の異文について : 屋代本との対比において 時枝誠記 [執筆]
鴨長明歌論考 : 俊成の歌論との関係を中心として 久松潜一 [執筆]
続きを見る
書誌ID:
BN07228283  CiNiibooks
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

登張, 正実(1916-), 登張正実先生古稀記念論文集刊行会

第三書房

望月, 歓厚(1881-1967), 望月歓厚先生古稀記念会

望月歡厚先生古稀記念會

馬瀬文夫先生古稀記念論文集, 馬瀬, 文夫(1908-)

発明協会

伊藤, 眞(1945-), 松尾, 眞, 山本, 克己(1959-), 中川, 丈久(1964-), 白石, 忠志(1965-)

商事法務

西尾, 実(1889-1979)

教育出版

松田治躬先生古稀記念論文集刊行会

東洋法規出版

木崎, 良平(1924-)

立正大学文学部西洋史研究室内木崎良平先生古稀記念論文集編集委員会

井田, 良(1956-), 高橋, 則夫(1951-), 只木, 誠(1956-), 中空, 壽雅, 山口, 厚(1953-)

成文堂

上甲, 幹一(1912-1970)

朝倉書店

小出, 武(1907-), 小出武先生古稀記念論文集編集委員会

小出武先生古稀記念事業委員会