>> Google Books

タイトルと所在が表示されます

南北朝時代の武家文書

フォーマット:
図書
責任表示:
上島有編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 吉川弘文館, 1986.11
形態:
3, 432p, 図版 [2] p ; 22cm
著者名:
上島, 有(1924-) <DA02744767>
中村, 直勝(1890-1976) <DA01032090>
荻野, 三七彦(1904-1992) <DA00167287>
森, 茂暁(1949-) <DA00404848>
小要, 博
羽下, 徳彦(1934-) <DA01961191>
松尾, 剛次(1954-) <DA02451565>
岩元, 修一(1956-) <DA16059523>
富田, 正弘(1942-) <DA09409206>
伊藤, 喜良(1944-) <DA03472877>
小川, 信(1920-2004) <DA01833715>
漆原, 徹(1954-) <DA11414978>
下坂, 守(1948-) <DA03283364>
続きを見る
シリーズ名:
日本古文書学論集 / 日本古文書学会編 ; 7 . 中世||チュウセイ ; 3 <BN00478089>
目次情報:
足利家時の置文 中村直勝著
尊氏を称える 中村直勝著
足利尊氏文書拝観記 荻野三七彦著
丹波・丹後の中世文書 : とくに足利尊氏・義詮の発給文書について 上島有著
室町幕府成立期における将軍権力の推移 : 足利尊氏・義詮の時期 森茂暁著
発給文書よりみたる足利義詮の地位と権限 小要博著
足利直義の立場その2 : 裁許状を通じて 羽下徳彦著
室町幕府の禅・律対策 : 禅律方の考察を中心にして 松尾剛次著
南北朝時代の申状について 上島有著
所務相論を通してみたる南北朝期の朝幕関係について : 足利尊氏・義詮期を中心に 岩元修一著
中世公家政治文書の再検討(3) : 「奉書」 : 伝奏奉書 富田正弘著
応永初期における王朝勢力の動向 : 伝奏を中心として 伊藤喜良著
足利将軍家の権力に関する一考察 : 伝奏の機能を通じて 小川信著
古文書と軍事史研究 荻野三七彦著
軍忠状に関する若干の考察 : 南北朝期の二型式を中心に 漆原徹著
切紙の御教書・御内書について : 『本郷文書』を素材として 下坂守著
足利家時の置文 中村直勝著
尊氏を称える 中村直勝著
足利尊氏文書拝観記 荻野三七彦著
丹波・丹後の中世文書 : とくに足利尊氏・義詮の発給文書について 上島有著
室町幕府成立期における将軍権力の推移 : 足利尊氏・義詮の時期 森茂暁著
発給文書よりみたる足利義詮の地位と権限 小要博著
続きを見る
書誌ID:
BN00818074   CiNiibooks
ISBN:
9784642012621 [4642012621]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

森, 茂暁(1949-)

文献出版

羽下, 徳彦(1934-), 阿部, 洋輔(1938-), 金子, 達

八木書店

森, 茂暁(1949-)

吉川弘文館

8 図書 歴代古案

羽下, 徳彦(1934-), 阿部, 洋輔(1938-), 金子, 達

続群書類従完成会

上島, 有(1924-)

吉川弘文館

9 図書 吉野朝史

中村, 直勝(1890-1976)

星野書店

羽下, 徳彦(1934-)

吉川弘文館

10 図書 南朝の研究

中村, 直勝(1890-1976)

星野書店

豊田武先生古稀記念会, 鈴木, 国弘, 段木, 一行(1931-), 羽下, 徳彦(1934-), 大石, 直正(1931-), &hellip;

吉川弘文館

11 図書 南北朝時代史

久米, 邦武(1839-1931)

早稲田大学出版部

6 図書 参詣曼荼羅

下坂, 守(1948-)

至文堂

12 図書 南北朝時代史

田中, 義成(1860-1920)

明治書院