>> openBD

タイトルと所在が表示されます

映画とジェンダー/エスニシティ

フォーマット:
図書
責任表示:
塚田幸光編著
言語:
日本語
出版情報:
京都 : ミネルヴァ書房, 2019.5
形態:
xxi, 284, 19p : 挿図 ; 22cm
著者名:
塚田, 幸光 <DA15873387>  
シリーズ名:
映画学叢書 / 加藤幹郎監修 <BB04214619>
目次情報:
姫と魔女のエコロジー : ディズニーとおとぎ話の論理 清水知子著
『レオン』におけるアイデンティティの変容・転換 : 「子ども」の抑圧とその回帰 小原文衛著
ハイブリッド・エスニシティ : エドワード・ズウィック『マーシャル・ロー』と文化翻訳(カルチュラル・トランスレーション)の可能性 塚田幸光著
『因果応報』と『きずもの』における「民族自滅」とその背景 吉村いづみ著
ドイツ=トルコ映画における女性像の変遷 山本佳樹著
日本人・李香蘭帰る : 『わが生涯のかがやける日』を結ぶ山口淑子の振幅 羽鳥隆英著
女が映画を作るとき : 浜野佐知の終わりなき再生産労働 キンバリー・イクラベルジー著 ; 鈴木繁訳
『カルメン』二部作におけるリリィ・カルメンのサヴァイヴァル 久保豊著
占領期の田中絹代と小津安二郎 : なぜ女は「制裁」されるのか 紙屋牧子著
姫と魔女のエコロジー : ディズニーとおとぎ話の論理 清水知子著
『レオン』におけるアイデンティティの変容・転換 : 「子ども」の抑圧とその回帰 小原文衛著
ハイブリッド・エスニシティ : エドワード・ズウィック『マーシャル・ロー』と文化翻訳(カルチュラル・トランスレーション)の可能性 塚田幸光著
『因果応報』と『きずもの』における「民族自滅」とその背景 吉村いづみ著
ドイツ=トルコ映画における女性像の変遷 山本佳樹著
日本人・李香蘭帰る : 『わが生涯のかがやける日』を結ぶ山口淑子の振幅 羽鳥隆英著
続きを見る
書誌ID:
BB28080266  CiNiibooks
ISBN:
9784623081516 [4623081516]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

塚田, 幸光

ミネルヴァ書房

三成, 美保(1956-), 笹沼, 朋子, 立石, 直子, 谷田川, 知恵

法律文化社

日本スポーツとジェンダー学会

八千代出版

加藤, 秀一(1963-)

有斐閣

坪井, 秀人(1959-), 美馬, 達哉(1966-), 松原, 洋子(1958-), 柘植, あづみ(1960-), 飯田, 祐子(1966-), 安井, 眞奈美(1967-), 光石, 亜由美, 狩俣, 真奈, 菅野, 優香

臨川書店

加藤, 秀一(1963-)

有斐閣

風間, 孝(1967-), 加治, 宏基, 金, 敬黙(1972-), 乙部, 由子, 春名, 展生(1975-), 山口, 佐和子, 清水, 奈名子(1975-), 三浦, 綾希子, 梁, 澄子(1957-)

法律文化社

Dawson, Juno, 岡本, 早織

創元社

国立歴史民俗博物館

国立歴史民俗博物館

山岡, 重行

福村出版