Blank Cover Image

タイトルと所在が表示されます

山岳信仰と村落社会

フォーマット:
図書
責任表示:
西海賢二編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩田書院, 2012.10
形態:
293p : 挿図 ; 22cm
著者名:
西海, 賢二(1951-) <DA04047673>
生駒, 哲郎(1967-) <DA17531180>
滝口, 正哉(1973-) <DA16333443>
渡部, 圭一 <DA17007026>
原, 淳一郎(1974-) <DA16001614>
時枝, 務(1958-) <DA14907891>
水谷, 類(1952-) <DA16579421>
西村, 敏也(1966-) <DA16701627>
乾, 賢太郎(1979-) <DA17743906>
筒井, 裕 <DA16627331>
西村, 健(1979-) <DA17743917>
続きを見る
目次情報:
中世永明延寿伝の享受者 : 『空華日用工夫略集』『臥雲日件録抜尤』の記事を中心に 生駒哲郎
町奉行同心の犯人探索道中記 : 在方出役の実態と意義 滝口正哉
一揆物語における頭取と村落 : 武州世直し一揆後の山村社会を例に 渡部圭一
近世における淡島信仰とその展開 原淳一郎
相馬山信仰史料論 : 「相馬山御里宮黒髪神社開闢由来記」をめぐって 時枝務
霊地参詣のオハケ : 精進儀礼の見直しから 水谷類
釜山神社の狼信仰 : オタキアゲの考察を中心に 西村敏也
現代に生きる高尾山先達 乾賢太郎
飯豊山信仰圏の形成に関する地理学的考察 筒井裕
埼玉県における日露戦争帰還兵士の歓迎行事 西村健
入峰道・かったい道・善根宿を歩く : 『忘れられた日本人』に導かれて 西海賢二
中世永明延寿伝の享受者 : 『空華日用工夫略集』『臥雲日件録抜尤』の記事を中心に 生駒哲郎
町奉行同心の犯人探索道中記 : 在方出役の実態と意義 滝口正哉
一揆物語における頭取と村落 : 武州世直し一揆後の山村社会を例に 渡部圭一
近世における淡島信仰とその展開 原淳一郎
相馬山信仰史料論 : 「相馬山御里宮黒髪神社開闢由来記」をめぐって 時枝務
霊地参詣のオハケ : 精進儀礼の見直しから 水谷類
続きを見る
書誌ID:
BB10377447   CiNiibooks
ISBN:
9784872947717 [4872947711]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

西海, 賢二(1951-), 時枝, 務(1958-), 久野, 俊彦(1959-)

柏書房

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

菅原, 壽清(1943-), 時枝, 務(1958-), 中山, 郁(1967-)

岩田書院

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

山の考古学研究会

同成社

西村, 敏也(1966-)

岩田書院

生駒, 勘七(-1987)

第一法規出版

西海, 賢二(1951-)

岩田書院

菅原, 壽清(1943-)

岩田書院